仮面ライダーバルカンの変身ベルトとファイズフォン

いよいよ、放送日まで1週間をキリましたね!!

 

第一話の怪人はカマキリモチーフ…!!

 

実力は俳優の山本耕史さんや西岡コ馬さんの出演もきまり、まるます豪華な顔ぶれに!!

 

そんな今日は、仮面ライダーゼロワンに登場する仮面ライダーバルカンの変身ベルトについての紹介と見解を述べたいと思います!

 

仮面ライダーバルカンというのは…

仮面ライダーバルカンは、A.I.M.S.の隊長を務めている不破諫が変身する仮面ライダーです。

 

バルカンの変身ベルトは銃の形をしたエイムズショットライザーと言うベルトです!

 

これにシューティングウルフプログライズキーを装填して起動させることで、変身が可能となります。

 

しかも、エイムズショットライザーはそのまま武器にもなり、2種類の必殺技を放つことも可能!

 

ファイズフォンを彷彿

変身ベルトにもなり、しかも銃にもなる利便性を見ていると、仮面ライダーファイズに登場したファイズフォンを彷彿とさせる感じがします。

 

ファイズフォンは変身ベルトではありませんが、エイムズショットライザーと同じように変身するのに必要なアイテムの一つで、ボタンを押して動かすことで銃にもなります。

 

しかし、エイムズショットライザーのように変身ベルトにもなり、メインの武器にもなり、必殺技を放つことも出来ません。

 

なのでエイムズショットライザーは、かなり有能な変身ベルトになるのではないでしょうか!

 

この変身ベルトを扱うバルカンの活躍を期待したいと思います!